BOTECレポート

こんにちは。広報担当です!

アプリボット初のエンジニア向け施策イベントBOTEC、第1回をレポートします!

BOTECとは、選抜したリーダーを中心としたチームを結成し、アプリボットの技術的・組織的な課題解決案を提案、決議する会議です。

12時半〜19時までの1日かけて実施されましたが、これでも時間が足りないくらい盛り上がりました!


▼イベントの様子

イベントでは、5チームそれぞれが、

提案→フィードバック→ブラッシュアップor代替案→フィードバックという流れを2回繰り返し、10点満点で採点され、1案目・2案目の合計得点で順位を競い合います。


▼審査員のベテランエンジニア3人!幸津川さん、竹端さん、岩本さん!!

提案後は、審査員だけでなく他のチームメンバーからも質問が次々に出て

ここまで活発な議論になるとは驚きでした!!


その結果、今回は10案中8案が可決されました!

決議案を少しご紹介します。

【決議案】

● 向井チーム:

『ゲームクリエイター登竜門』

 プランナーを巻き込んでエンジニア向けのゲームデザインの勉強会を実施する


● 藤尾チーム:

『リソースヘルシング』

 Perfoece導入でリソース管理の健康化を徹底する


● 小松原チーム:

『ナレッジストア』

 エンジニアの技術図書の管理と文化推進する図書委員を設置


● 嶋チーム:

『イベントパック』

 エンジニアや、プランナー、クリエイターの社内イベントや部活の一覧化と参加申請を簡単にするシステムを構築する


● 玉田チーム:

『GASボンベ』

 Google App ScriptによるCRの価値の推進。プランナーでもできるGASの勉強会を実施。


※CR:「Routine業務を効率化し、Challengeを推奨する」アプリボットの施策

詳細→https://www.pr-table.com/applibot/stories/908



「ゲーム作りにおいてエンジニアも企画の視点で考えられるようになるべきでは?」

「開発環境や体制について見直す必要があるのではないか?」などの課題をもとに

エンジニア限定で実施したからこそ、エンジニアらしいアプローチで

アプリボットの未来を切り開いていく案が出てきました!!

自分たちの組織は自分たちで創る、こういったところがアプリボットらしいです♪

アプリボット広報ブログ

株式会社アプリボットの広報が、日々の出来事やイベント、 会社として大事にしたいことを発信していきます。 アプリボットは若いメンバーが、 日々色々な壁にぶつかりながらも、 頑張っている会社です。 このブログでは、その会社の成長や、 学びなどをお伝えしていきたいと思っています。 よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000